上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大した内容ではないのですが、迷ったので一応メモ。

通常Macはoptionを押しながら起動すると、起動するハードディスクが選べます。

同様にLionを復元パーティションから復元するときはCommand + Rを押しながら電源ONなのですが、Mac mini + Apple wireless keyboardの組み合わせだとうまくいかない・・・。まさか復元ユーティリティというかEFIはBluetooth未対応でUSBキーボードが必要?みたいな不安が一瞬よぎりましたが、当然のごとく対応してます。

Mac mini + Apple wireless keyboardを使用している人はMac mini電源投入後、画面が灰色になったらOptionもしくはCommand + Rを押せばOKです。最初から押していてもKeyboard認識しないんですねー。当然といえば当然。

さてLionの復元ですが、復元と言うよりSSDにLionをインストールしたかったのでやって見ました。結果はインターネットから最新のOS 10.7.2をダウンロードしてインストールするため、インストール後のOS Xアップデートが不要」(他アプリのアップデートは必要)で快適の一言。

まだSSDを空きスロットにマウントする部品(組み込みは自己責任)が届いていないのでUSB2.0でつないでいますがハードディスクからの起動より体感で早い感じがします。インターフェースの速度はおそいんですけどね・・・。

高速、最新のSSDもかなり値段がやすくなってきましたねー。私が使っているのはCrucial C300 256GBなのでC400シリーズがかなり気になっちゃってます。Amazonだと128GBで¥15,000です。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...


ブログランキングに参加しています。気にっていただけたらクリックお願いします。


ブログ内検索&SPONSORS

Bose OE2i audio headphones

検索&共有

その他の検索

Info.

katoiek

Author:katoiek
Live in Tokyo
Year of Birth : 1978
Luv : Trip, Snowboarding, Surfing, PC, Sleeping, Spiritual その他いろいろ

カテゴリー

リンク

月別アーカイブ

最新記事

最近のトラックバック

RSSフィード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。