上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サンディスクが、新規格 μSSD を採用した指先サイズのSSD、iSSD を発表しました。

指先サイズで容量128GBのSATA SSD サンディスク iSSD 発表、新規格 μSSD 採用

シリアルATAの規格化団体 SATA-IOにより米国時間9日に発表されμSSDは、モジュールコネクタを持たないBGAパッケージ型のSATA SSDとのことで、マザーボードに直付することでより安く、タブレットや、ノートPCを提供できるとのことです。

20110811_issd.jpg

写真でタブレットと並んでいるのは、規格公開と同時にサンディスクが発表したμSSD採用製品 "SanDisk iSSD i100"。16 x 20mmのサイズで、32GBまでは厚さ1.2mm、64GBなら1.4mm、128GBで1.85mmjと薄型。容量は8GBから128GB、転送速度はシーケンシャル読み450MB/s・書き160MB/sとなかなか良い速度です。

タブレット、Ultrabookがターゲットとのことですが、小型なのでSATAのハードディスクの置換えで内部的にはRaid1とかで構成したものを作るとおもしろそうですねー。

すっかりSSD慣れしてしまってもはやSSDなしのPCには戻れないので非常に興味深い製品です。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...


ブログランキングに参加しています。気にっていただけたらクリックお願いします。


ブログ内検索&SPONSORS

Bose OE2i audio headphones

検索&共有

その他の検索

Info.

katoiek

Author:katoiek
Live in Tokyo
Year of Birth : 1978
Luv : Trip, Snowboarding, Surfing, PC, Sleeping, Spiritual その他いろいろ

カテゴリー

リンク

月別アーカイブ

最新記事

最近のトラックバック

RSSフィード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。