上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さてlionネタラッシュだった昨晩ですが、lunchpadは全く使わなさそうな予感がしてます。

原因としてはジェスチャーまたはLunchpadアイコンをクリックして、又アプリを探してクリックというのはトラックパッドorマウスの動作が大きい。

もともとキーボードからあまり手を離したくないので、Quick Silverというソフトウェアをランチャー代わりに使っていました。Quick Silverの作者は今Googleへ移ってGoogleQuickSearchBoxという名前に変わったので、それ以降GoogleQuickSearchBoxを使ってます。これから説明する方法はOSX標準搭載のSpotlightでも同様にソフトを起動できますが、ショートカットキーがCommand WクリックのGoogle Search Boxが好みなのでこのへんはお好みで。

まずは下記から『GoogleQuickSearchBox-2.0.0.1447.Release.dmg』をダウンロードして、アプリケーションにドラッグ&ドロップします。

Downloads - qsb-mac - Quick Search Box for the Mac - Google Project Hosting

QuickSearchBox-2.0.0.3789.Release.dmgは私のLionでは暴走するので、以前のバージョンのGoogleQuickSearchBox-2.0.0.1447.Release.dmgを使っています。

起動後は『Command』Wクリック(2回押す)と検索ボックスが開きます。

20110722GoogleQuickSearchBox01.png

そこでソフトウェアの名前、ブラウザのブックマーク、検索したいファイル名、itunesに登録されている音楽などを入力します。学習機能があるので使えば使うほど賢くなります。Chromeを立ち上げたい時はchと打ち込めば出てきました。


20110722GoogleQuickSearchBox02.png  

LunchpadはiPad的アプローチですが、表示されるアプリケーションが多すぎます。せっかくキーボードを搭載しているので、Google的アプローチで検索するのが好みですキーボードから手が離れないほうが好み&いちいちDockまでマウスを動かさなくて良いので非常に重宝しています。

使い方に慣れてきたらDockをダイエットしましょう。いらないアイコンはDockからDock外にドラッグアンドドロップすることで消せます。消したアイコンはFinderのアプリケーションフォルダからドラッグすれば復活できます。

ということで私のDockはこんな感じ。縦をなるべく長く使いたいので画面右に縦配置にしています。

20110722_dock.png

Lionのコンセプトといささか逆方向ですが、お試しあれ。

ちなみに元ネタは長谷川恭久さんのこのコラムです。この記事をよんで依頼ずーっと使ってます。ちなみにWindowsでもGoogleDesktopで同様の事ができます。Windows版のショートカットはCTRLダブルクリックです。

【コラム】クリエイターのためのライフハック (26) プラグインでカスタマイズ、自分だけのQuickSilverを作ろう - QuickSilver | マイコミジャーナル

Lionのダウンロードはこちらから(Mac App Storeが立ち上がります)。

OS X Lion - Apple®←Lion

OS X Lion Serverも4800円と超安いので思わずServer買っちゃいそうです。

OS X Lion Server - Apple®←Lion Server

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...


ブログランキングに参加しています。気にっていただけたらクリックお願いします。


ブログ内検索&SPONSORS

Bose OE2i audio headphones

検索&共有

その他の検索

Info.

katoiek

Author:katoiek
Live in Tokyo
Year of Birth : 1978
Luv : Trip, Snowboarding, Surfing, PC, Sleeping, Spiritual その他いろいろ

カテゴリー

リンク

月別アーカイブ

最新記事

最近のトラックバック

RSSフィード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。