上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

22年間ソニーに在籍し、数々の赤字部署を立て直しその後、Google日本法人社長を務めた辻野晃一郎氏が綴るビジネス書。

辻野晃一郎氏はソニー時代不採算部門だったVAIOデスクトップをはじめコクーン、スゴ録などのプロジェクトを指揮した人。コクーンはてっきり失敗したプロジェクトだと思っていたのだが、失敗ではなく起動にのっていたプロジェクトを官僚的体質になった他部署から潰されたという方が正しいようです。

社内間調達で価格交渉等むだなつばぜり合いのエネルギーを使っている限り、社員一丸となって同様の方向を目指しているApple(超トップダウンですが)、Google、Facebookに勝てなさそうです。ソニーはGoogleともにGooleTV発表いたしましたが、ソフトウェアの主導権を握れていない時点でコクーンとは違います。Googleはソニーが断ればSamusungと組むのは明白だったのですから立場としては受身です。

内容の70%ほどはソニー時代の話だが、なぜアップルに勝てなかったか?中の人が書いているだけに非常に説得力がある。Googleで掲げられているスローガン(Don't be evilなど)はソニーの偉大な創業者 井深大、盛田昭夫の言葉と重なることがあります。

なぜかつてソニーが強かったのか?そして今Googleが強いのか?ソニーファン、Googleファンは間違いなく楽しめますし、インターネット時代の組織の作り方の参考になりました。最近のソニーは組織として動きが重いとは感じていましたが、官僚化&モノづくりから脱却できない限り、Googleをはじめとしたあちらの世界は遠いでしょう。

Menu Comet氏がまとめたAmazon、Google、Facebook、Microsoft、Apple、Oracleの組織図が非常によくまとまっています。

20110713_organizational_charts.png

ソニーはマイクロソフト的かもしれないですねー。といってもマイクロソフトはソフトウェアをコントロールしWindows7の販売本数が4億円突破と順調です。

参考記事

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...


ブログランキングに参加しています。気にっていただけたらクリックお願いします。


ブログ内検索&SPONSORS

Bose OE2i audio headphones

検索&共有

その他の検索

Info.

katoiek

Author:katoiek
Live in Tokyo
Year of Birth : 1978
Luv : Trip, Snowboarding, Surfing, PC, Sleeping, Spiritual その他いろいろ

カテゴリー

リンク

月別アーカイブ

最新記事

最近のトラックバック

RSSフィード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。