上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006/05/05(金) 旅立ちの日

20060505_top.jpg

dmkスノーボードクラブウィスラーキャンプも無事終了し、キャンパーの見送りと旅立ちの日5/5を迎えた。

25日という長期の旅行は日本でもなかったし、海外と言うことで少し緊張・・・。これからの人生の中でもっとも貴重な体験の1つになると思いました。ちなみに下調べに使ったのは日本人御用達地球の歩き方&ネットです。荷物は55+10LほどのDeuterのバックパックにギリギリまで詰めこみました。

バンクーバー国際空港のDepartureゲートに入っていくキャンパーを見送り終わった後、初めて利用する国内線のターミナルGo!普段日本との行き来には全く行かないターミナルだったので新鮮でした。

14:14 バンクーバー(Vancouver)発 AC112便にて モントリオール(Montreal)へ向かう。時差が3時間ほどあるので4.5時間ほどのフライト。モントリオールについたらすでに21:59さらにそのままバス2本乗り継いでケベック(Quebec)へ移動とかなりの強行スケジュールだ。

モントリオール・ピエール・エリオット・ドルヴァル国際空港に着くとまず目につくのはフランス語・・・空港の名前もフランス語・・・。そう モントリオールがあるケベック州はフランス語圏であり、モントリオールはパリに次ぐ世界で2番目のフランス語圏の都市なのです。英語の会話でさえ不安なのでいきなりビビリが入りケベックまでいけるかなぁと・・・不安になった私。

とりあえず地球の歩き方を参考にバスディーポ(カナダでは長距離バスが集まるバスターミナルをバスディーポという)まで向かうアエロバスのチケット売り場へ向かう。アエロバスのチケット売り場にゆくと前の人がフランス語でチケットを買っている・・。売り場のおばちゃん(どちらかと言うとおばあちゃんにちかい)におそるおそる英語で話しかけてみると・・ふつうに英語でしゃべってくれました(^^ 空港で働いているから当たり前かなーと思いつつ数日後ケベックから戻る際にまた使うだろうと言うことで往復チケットを$23ドルほどで購入し、迎えにある乗り場からアエロバスに乗り込んだ。

夜も遅いので空いているアエロバスに乗り込み終点のバスディーポまで約50分くらいで到着、次のケベック行きorleans express最終バスまで25分ほど時間が合ったので、近くのマックで腹ごしらえ(当然のごとくメニューはフランス語・・・店員のおねーさんも英語は結構苦手っぽかったが何とか注文)。 数日後再びモントリオールを経由するのでまたまた往復チケットを$73.62でゲッツし、無事にorleans express乗り込みケベックまで4時間ほどのドライブ。到着は3時頃の予定。

深夜3時頃無事Quebecに到着。深夜のケベックはひっそりと静まり帰っていた。ここに降り立ったのはアジア人3人のみ(うち2人は私と知人(後に妻)です)。2人ですでに予約を取っていたユースホステルを目指すと、もう1人の中国人と思われるアジア人の人がついてきた・・・。とりあえず数分無視していたが、相手側から話しかけられた。ユースへ向かって歩きながら話してみると、どうも今日泊まる所を決めていないらしいが、君たちは決まってるの?とのことだった。決まってるよと答えるとこの時間に行っても泊まれそうか?と聞かれたのでユースは24h開いてるし、空きが有れば泊まれるよ一緒に来る?と話すとうれしそうにYesと答えたので一緒に行くことにした。

話を聞いてみると勉強のためMontrealに来ていて、それが終わったからケベックを旅して中国に戻る途中だと行っていた。私たちが1ヶ月ほど旅行すると聞くと結構驚いていた(推測だが中国ではまだこういった個人で長期の海外旅行は珍しいのかも知れません)。

20分ほどケベックの城下町(坂の多い旧市街)を歩くと無事ユースホステルにたどり着くことが出来た。カウンターの人曰く私たちの到着が遅かったので、ブッキングをキャンセルしようとしていた所だったとのこと。この日の夜を含めて3泊する予定だったのだが、あまりに到着が遅い場合はリコンファームすべきと実感した。ちなみにこのケベックのユースホステルは独自のWebページを持っており、予約するときはユースホステルインターナショナルのページではなく、このページを使いました(どうして直で予約したか忘れましたが)。どちらでも予約は可能なのでお好きな方を使うと良いです。どちらも英語でOKです(^^

この日は色々あって写真も全くとらない一日となったが、無事ケベックまでたどり着き、そして床につきました。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...


ブログランキングに参加しています。気にっていただけたらクリックお願いします。


ブログ内検索&SPONSORS

Bose OE2i audio headphones

検索&共有

その他の検索

Info.

katoiek

Author:katoiek
Live in Tokyo
Year of Birth : 1978
Luv : Trip, Snowboarding, Surfing, PC, Sleeping, Spiritual その他いろいろ

カテゴリー

リンク

月別アーカイブ

最新記事

最近のトラックバック

RSSフィード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。