上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日(日本の深夜)におこなわれたWWDC2011でiOS5が発表されました。

iCloudとの連携により、とうとう母艦となるPCが不要になる日が来ました。

200以上の新機能が追加されたようですが、WWDCで発表されたのは下記の10点

  • 通知機能の改善
  • ニューススタンド:新聞や雑誌のアプリをまとめて管理、バックグラウンドで自動更新。
  • Twitter統合:カメラアプリからの写真共有、地図アプリからの位置共有、Safariからのウェブページ共有など、さまざまな場面でTwitterへの投稿に対応。アドレス帳とも同期。
  • Safari:ようやくのタブ機能、ウェブページから記事本文だけ抜き出すSafariリーダー、あとで読むを端末間で共有できる「Reading List」機能など。
  • リマインダ:ToDo管理アプリ。iCal形式で端末間で同期。
  • カメラ:ロック画面からそのまま起動、ボリュームボタンで撮影、ピンチズーム、AE/AFロック、切り抜き・回転などの編集機能も搭載。
  • メール:リッチテキスト入力(ボールドやイタリックなど)、インデント操作、アドレスのドラッグ&ドロップ操作、未読フラグ、S/MIME対応。単語をタップして利用できるビルトイン辞書や、左右に分割できる新ソフトウェアキーボードはメールアプリに限らず利用できます。
  • PCフリー:初期設定からアップデートまで、PC不要に。アップデート配信は差分のみとなって容量削減。あわせてカレンダの追加や削除など、さまざまな機能がiOS単体で出来るように。
  • Game Center:友達の友達の戦績や、友達リコメンド、ゲームリコメンドといった新機能。ターンベースゲームにも対応。
  • iMessage

個人的に気になる機能は、通知機能は正しく『要脱獄 iOS通知アプリの作者、アップルに移籍?| engadget japan』の成果(笑)だと思います。これまでの通知機能は一度消したら2度と見えない、同じくロックされてる端末を解除したら消える、どのアプリが通知したのかもわかりづらいとさんざんでしたが、新しい通知機能は画面を下にスライドすることで非常に見やすい画面に仕上がってます。

iOS5ではtwitterと統合といっても差し支えない程に連携。カメラアプリからの写真共有、地図アプリからの位置共有、Safariからのウェブページ共有など、さまざまな場面でTwitterへの投稿に対応。アドレス帳とも同期など。

Twitterブログ: iOS 5: どこでもツイートを

リマインダ。これはTodo管理アプリケーションのようです。iCal形式対応とのことですが、私はGoogleカレンダーと同期をとってるのでCalDav形式に対応してほしいですねー。

といった感じ。英語ですが新機能紹介の動画がYoutubeにありました。

AirTVのミラーリングがいいですね!AppleTVがあればHDMIケーブルいらないですね!これはいい!iOSデバイスとAppleTVの組み合わせで得られる体験は非常に楽しく、今後ますますこういったTV、ネット、携帯、その他デジタルメディアの融合に未来を感じます!

iOs5リリースは秋です!

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...


ブログランキングに参加しています。気にっていただけたらクリックお願いします。


ブログ内検索&SPONSORS

Bose OE2i audio headphones

検索&共有

その他の検索

Info.

katoiek

Author:katoiek
Live in Tokyo
Year of Birth : 1978
Luv : Trip, Snowboarding, Surfing, PC, Sleeping, Spiritual その他いろいろ

カテゴリー

リンク

月別アーカイブ

最新記事

最近のトラックバック

RSSフィード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。