上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先月までHDD事業展開をしている大きな会社は米Wester Digital、Seagate Technology、日立、東芝(おもにノート向け)そしてSamsungだったのですが、日立IBMは事業をWester Degitalへ売却で合意したのが先月。

日立、HDD事業をWestern Digitalに売却 - ITmedia News

そして今度はSamsungが売却先を探しているという情報が入ってきました。交渉先の1社としてSeagate Technologyの名前が上がっています。

Samsung、HDD事業の売却を検討か 米報道 - ITmedia ニュース

ここから推測するにHDからSSD(半導体系のストレージ)が主流になってきそうな予感がします。

SSDを使用してみるとわかるのはHDDがPCにとって1番のボトルネックであることがわかります。現在使ってるSSDは下記の256GB。256GBだとちと高いですが128GBならそれなりに値段がこなれてきており、Samsungが気合入れて作るSSDにも興味があります。

Samsungと東芝はSSDに必要なnand Flash(SDカードとかに使われてるメモリ)の製造大手。もしかしたら東芝もそのうちHDD事業を切り離すかもしれませんねー。

更に早いSSDが欲しい方はPlextorをどうぞ

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...


ブログランキングに参加しています。気にっていただけたらクリックお願いします。


ブログ内検索&SPONSORS

Bose OE2i audio headphones

検索&共有

その他の検索

Info.

katoiek

Author:katoiek
Live in Tokyo
Year of Birth : 1978
Luv : Trip, Snowboarding, Surfing, PC, Sleeping, Spiritual その他いろいろ

カテゴリー

リンク

月別アーカイブ

最新記事

最近のトラックバック

RSSフィード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。