上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Firefox4インストール後、インストールしたアドオン『Firebug』いつのバージョンからか忘れたのですが、勝手に日本語化されて見づらくなったのでいい加減英語化しようと調べてみました。

ちなみにこの方法はFirefoxが起動しなくなる可能性があります。自己責任なのでご注意を!

Windows版です。Firefoxを閉じてから下記のファイルの名前を確認

  1. C:\Documents and Settings\あなたのWindowsユーザ名\Application Data\Mozilla\Firefox\Profiles\表示されてるフォルダ\extensions\ firebug@software.joehewitt.com.xpa
  2. firebug@software.joehewitt.com.xpaのバックアップを取る。
  3. firebug@software.joehewitt.com.zipに名前をかえ解凍する。
  4. 解凍したファイルchrome.manifestをメモ帳などで開く。
  5. locale firebug ja-JP locale/jp-JP/ をlocale firebug ja-JP locale/en-US/に変更する。
  6. すべてのファイル、フォルダをZipで圧縮する。
    ※この時に解凍してできたフォルダごと圧縮しないように注意。content、defaults, docs等フォルダとchrome.manifest、install.rdfを圧縮する。
  7. 圧縮したファイルを『firebug@software.joehewitt.com.xpiに変更しFirefoxを起動
    ※ここでエラーがでたときはフォルダごと圧縮していないかチェック

これかなり前書いた下記に通じるものがあります。ちなみに下記の方法で4.0に対応していない拡張機能でもインストールできるようになりますが、自己責任で。指定するバージョンは4.0です。

Firefox 3.5RC2をインストール&アドオンインストール(ハックみたいなもの) | iThink

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...


ブログランキングに参加しています。気にっていただけたらクリックお願いします。


ブログ内検索&SPONSORS

Bose OE2i audio headphones

検索&共有

その他の検索

Info.

katoiek

Author:katoiek
Live in Tokyo
Year of Birth : 1978
Luv : Trip, Snowboarding, Surfing, PC, Sleeping, Spiritual その他いろいろ

カテゴリー

リンク

月別アーカイブ

最新記事

最近のトラックバック

RSSフィード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。