上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そろそろ3年がたとうとしているMacBook MB403J/A。新MacBookProに買い替え予定だったのですがディスプレイの解像度がMacBookAirと同じ解像度に今年度中になるだろうと言う情報をキャッチしたので買い替えをひとまず中止。

でもやっぱりパフォーマンス的にきつくなってきたのでHDをSSDに換装して喝入れしました。

もともとメモリ4G、HD 320Gに増設していたので結構HDは容量つかっており、128GBだとちときつい。

容量が大きい&早いのが欲しいというCrucial Real SSD C300の256GBをチョイス。

換装してOS再インストール後、TimeMachineで予めとっておいたデータ普及で終わり。

非常に簡単。

電源投入から40秒ほどで使用可能。サクサク過ぎてもうHDには戻れません。

近いうちに買うであろう新しいMacBookProにもそのまま換装予定です。

更に早いSSDを求める方はPlextorの最新SSD M2Sシリーズの128GB(256GBは価格がたかいので)くらいがおすすめです。

関連記事

初の6Gbps SATA-SSD発売、公称355MB/s、3Gbps SATAの限界超える
PCパーツ最前線:プレクスターに聞く“SSD投入の本気度”
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...


ブログランキングに参加しています。気にっていただけたらクリックお願いします。


ブログ内検索&SPONSORS

Bose OE2i audio headphones

検索&共有

その他の検索

Info.

katoiek

Author:katoiek
Live in Tokyo
Year of Birth : 1978
Luv : Trip, Snowboarding, Surfing, PC, Sleeping, Spiritual その他いろいろ

カテゴリー

リンク

月別アーカイブ

最新記事

最近のトラックバック

RSSフィード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。