上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

切り餅で有名なサトウ食品工業が、TVCM抑制(3分の1)などのコストカットで営業利益が3倍になったとのこと。

商品を知ってもらうということではTVCMの効果はまだまだ絶大。しかし費用対効果がインターネット広告に比べるとはっきりしないのではないでしょうか?

TVといえば携帯キャリアに比べて格安ともいわれる電波料しか納めていない。まさに殿様商売でしたが、TV局の売り上げも減少しているそうなので、今後はCM枠を提供してあげているといった立場から、コストはこれくらいでこれくらいの効果がありますといったデータが重要になってくるのではないでしょうか?

最近では一方通行メディアのTVより双方向なインターネットや、SNS(mixi, Twitterなど)の口コミ効果も大きくなっているように思えます。フォローワーが50万人を超えるような堀江隆文氏などにとりあえげもらうだけで50万人もの人が見るわけです。視聴率というあいまいな数字よりよっぽと現実的です。


ブログ内検索&SPONSORS

Bose OE2i audio headphones

検索&共有

その他の検索

Info.

katoiek

Author:katoiek
Live in Tokyo
Year of Birth : 1978
Luv : Trip, Snowboarding, Surfing, PC, Sleeping, Spiritual その他いろいろ

カテゴリー

リンク

月別アーカイブ

最新記事

最近のトラックバック

RSSフィード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。