上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先程投稿したばかりですが、國母選手の問題について自民党代議士の河野太郎氏がブログで『ルールと価値観』という投稿をしています。
非常にわかりやすくまとまっています。
ルールは守らなくてはならない。しかし、価値観は多様だし、多様であるべきだ。ルールで定められていないことについて、後から価値観を理由に、公の場で処分するのはいかがなものか。

中略

価値観は多様であるということを教え、受け入れるべきではないだろうか。

最近の朝青龍関の報道、著名人のコメントなどを見ても、この多様性を拒否し、和を乱すものには制裁をといったような雰囲気を感じます。もちろん朝青龍関の起こした問題を肯定している訳ではなく、彼側の意見が全く報道されず、彼を護る人が全くいないかのようです。

これでは若者たちに夢をもって日本という国を誇れといっても到底無理です。新米父親の私ですが、子供には価値観の多様性を認め合い、お互いを高め合うことを子供に教えたいとこの一連の報道を見て感じました。

関連記事

ブログ内検索&SPONSORS

Bose OE2i audio headphones

検索&共有

その他の検索

Info.

katoiek

Author:katoiek
Live in Tokyo
Year of Birth : 1978
Luv : Trip, Snowboarding, Surfing, PC, Sleeping, Spiritual その他いろいろ

カテゴリー

リンク

月別アーカイブ

最新記事

最近のトラックバック

RSSフィード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。