上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Wiredの記事が結構興味を引きました。個人的には日本のマンガ業界ほど他の出版に先駆けて電子化してほしいです。

iPadで日本の書籍が読める時代がすぐにくるとは到底思えませんが・・・。個人的には日本のマンガが読めるなら、速攻でiPad買います。iPhone版のアプリでもいいです。

海外から日本にやってきた人が驚くことの一つとして、大人が電車で漫画雑誌を読んでいる事と聞いたことがありますが、私もその一人です。全盛期(18歳~20前後)に私は大量のマンガを読みあさってました。

月曜日
ジャンプ、ビックコミックスピリッツ、ヤングマガジン

水曜日
サンデー、マガジン(2冊あわせてサンマガといいます)

木曜日
ヤングジャンプ 、ビックコミックスペリオール、ヤングアニマル(隔週)、モーニング

で月イチで月刊マガジン

最近はちょっと恥ずかしいかもと思ったりもしてますが、ジャンプと月刊マガジンだけ読んでます。読んでいて思うのが、電車では読みづらいし、家にたまってきてとにかくかさばります!最近だと、品質低下なのか、ジャンプは汗で表紙のインク溶けて手汚れるんですよ(笑)!!
先払いでも(月払いでも年払いでも)いいから、電子書籍で出したほうが印刷コストもかからないし、買う側はかさらばらなくて良いという私のような人も少なからずいるとおもうのですが、いかがでしょうか?

やれデジタル化すると著作権とかいわれそうですが、コピーコントロールできる形式はだいぶ出てきたと思います。さらにコミックが売れなくなるとかいう意見もでてきます。確かにバックナンバーが読める電子媒体によって、買わない人が出てくるかもしれませんが、同じくらい、単行本で読みたい人も多いのです(そのマンガが好きな人はまとまっているものを好むと思います)。

試し読みといった感じで、新人作家のマンガとかを掲載してもロングテールな感じで意外にうけるかもしれません。アンケートも端末から行えるので、精度もあがって、より売上アップにも貢献出来そうな気がします。こういった書籍の電子化は先にやって、統一フォーマットを作った方が主導権を握れます。アンケートをもとにAmazonのようにこういったマンガも読まれてますよ最初の一話だけ読めたら間違いなくイチコロです。

自分で雑誌代金をはらい、雑誌をPDF化して配信するサービスがあった気がするのですが(この場合雑誌はpdf化する業者におかれるが、ちゃんと出版社には全額支払われるし、希望すれば雑誌本体も郵送してくれる)出版業界に即効で潰されたという話もありました。書籍というコンテンツに関わっている方はどうも『紙=神』といったような信仰があるようにも思えます。

と締めがない記事ですが、書いていたらiPadがどんどん欲しくなってきました・・・。iBookアプリは日本ではリリースされない人のことですが、UsのiTunesアカウントを持っていればインストールできる可能性が高いです。是非英語の技術書や新聞をiPadで読んでみたいですね! Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...


ブログランキングに参加しています。気にっていただけたらクリックお願いします。


ブログ内検索&SPONSORS

Bose OE2i audio headphones

検索&共有

その他の検索

Info.

katoiek

Author:katoiek
Live in Tokyo
Year of Birth : 1978
Luv : Trip, Snowboarding, Surfing, PC, Sleeping, Spiritual その他いろいろ

カテゴリー

リンク

月別アーカイブ

最新記事

最近のトラックバック

RSSフィード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。