上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

事業仕分けで問題になったスパコンですが、40億円の削減のみで復活したようです。

「スパコン」40億円削減し復活…大臣折衝で : 経済ニュース : マネー・経済 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)
次世代スパコン予算、40億円削減で決着へ - ITmedia News

スパコン世界一は本当に意味がないと考えていますが、その理由としてスパコンは計算するための手段であって目的ではないということ。世界を遅れをとるという抗議した学者の先生方に世界トップの研究をするにはどの程度の処理速度が必要なのか?とお伺いしたい。

前回書きの記事でも紹介しましたが、米軍は目的のためにいかに早いスパコンを安く作るか?ということに重視している。スパコン世界一になることが目的ではなく、必要な計算機の速度をもとめていったら世界一になったのではないでしょうか?

個人的にはFlopsコストレシオとFlopsWatレシオみたいな考え方で世界一めざしたほうがカッコいいとおもうのだがいかがでしょうか?

Flopsコストレシオ=1TFLOPS(すでにTOPのJaguarは1.759PFLOPSですが・・・)あたりのコスト
FlopsWatレシオ=1TFLOPSあたりの電力消費量

Googleが成功した要因のひとつにデータセンターの土地代というはなしもあるので、あとはFLOPSあたり面積のとかあってもおもしろいかも。これらをみていくとスパコンの処理能力で世界一取る意味がないと思います。スパコンの処理能力があがっても、スパコンが何かを創りだすわけではなく、そんな無駄金つかうのであれば、民間でつくって浮いたお金を父子家庭の予算にあげて、未来の天才科学者を育てる方へ投資すべきではないでしょうか?

ちなみにこのスパコンを請け負っている富士通が以前作り上げ、Jaxaで使っているスパコンFX1は6年のリース契約で110億円 処理能力は110TFLOPS。
富士通がJAXAから110億円でスパコン受注、性能は国内最高に相当 - ニュース:ITpro

米軍が追加発注を行い2500台のPS3を並列で動かした時の処理野力は380TFLOPS次気候効率を50%だとしても190TFLOPSです。ハードの価格だけでいえば1億円以下でつくれるのです。
Life is beautiful: 米国空軍がPS3 2500台で380TFLOPSのスパコンを作ることにしたらしい
中島さんの記事はかなりわかりやすいので一読をお勧めいたします。
注目すべきは『ここで注目すべきは、米国空軍はソニーやIBMのビジネスを支援しようとしてこんなことをしているわけではなく、単に「できるだけ早いスパコンをできるだけ安価に作りたい」という純粋に経済的な理由でPS3をハードとして選択しただけ、という点。』

iThink - スパコン1200億の予算と事業仕分け問題

単純比較はできませんがスパコンで270億円という数字が以下に日現実的だということがわかります。たしか父子家庭への補助に必要な予算が100~150億円といわれていますから、余裕ですね・・・。どれだけ無駄な箱をつくっていけばよいのでしょうか・・・。ハコモノより人に我々が払ってる税金を投資していただきたいものです。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...


ブログランキングに参加しています。気にっていただけたらクリックお願いします。


ブログ内検索&SPONSORS

Bose OE2i audio headphones

検索&共有

その他の検索

Info.

katoiek

Author:katoiek
Live in Tokyo
Year of Birth : 1978
Luv : Trip, Snowboarding, Surfing, PC, Sleeping, Spiritual その他いろいろ

カテゴリー

リンク

月別アーカイブ

最新記事

最近のトラックバック

RSSフィード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。