上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アバクロことUSを代表するアメカジブランドAbercrombie & Fetchのアジア初となる直営店が本日11時銀座にオープンしました。銀座では800人以上が並んだそうですが・・・USに比べて明らかに高いです。

アジア初の「アバクロ」銀座店オープンに800名以上が殺到! - 2009年12月15日 - ファッションニュース - Fashionsnap.com
abercrombie_ginza.jpg

ニューヨーク、ロサンゼルス、ロンドン、ミラノに続いて世界5番目のオープンとなるフラッグシップ店「アバクロンビー&フィッチ 銀座店」は、地上12階建て、東京・銀座通りの銀座六丁目交差点に銀座で一番背の高い56メートルを誇るビルの1~11階、店舗面積約974平方メートルの巨大店舗となり、11フロアすべてに抜群のルックスとスタイルを持ち合わせたショップスタッフ"ストア・モデル"が溢れる。


銀座という立地条件から日本の定価はUSで買うよりかなり高くなると予想していたのですが、
日本円での定価表示がされるようになったWebサイトを見る限りでは下記のような感じです。
半袖Tee 4200円~7200円
長袖Tee 7200円~9000円
Polo 8600円~10400円
フリース 14200円~35700円
アウター 23600円~87000円
ジーンズ 19200円~36200円


ジーンズは2倍以上!
その他は1.5倍~!
といった感じです。

この価格であればお客さんの回転が早いのもうなずけます。


日本で買うくらいなら円高ですし、アメリカ旅行のついでに買うのがヨイと思いますよ。
しかもクリアランス商品狙いでいくとなおよいのではないでしょうか?

ブログ内検索&SPONSORS

Bose OE2i audio headphones

検索&共有

その他の検索

Info.

katoiek

Author:katoiek
Live in Tokyo
Year of Birth : 1978
Luv : Trip, Snowboarding, Surfing, PC, Sleeping, Spiritual その他いろいろ

カテゴリー

リンク

月別アーカイブ

最新記事

最近のトラックバック

RSSフィード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。