上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

米国Apple社が喫煙者のMac修理を拒否しているという記事がありました。

真相は定かではありませんが、タバコの有害物質がMacの内部に入り込み、修理スタッフの健康上のリスクをもたらすというのが理由らしい・・・。

確かに昔はタバコを吸っている人のハードはよく壊れるという話はありましたが・・・。

アップルの保証規定には喫煙者に関する規定は記述されていないとのことですが、本社に掛け合ってもだめだったと当事者はブログに投稿しているようです。Appleはこの件にかんして、正式な回答はしていないとのこと

非喫煙者である私に限ってはmacbookに満足していますので、次回のDeskTopPC買い替えの際はiMacを購入し机の空きスペースを広げるよていです。Windowsを乗っけても十分速度が出る時代になりましたし。


ブログ内検索&SPONSORS

Bose OE2i audio headphones

検索&共有

その他の検索

Info.

katoiek

Author:katoiek
Live in Tokyo
Year of Birth : 1978
Luv : Trip, Snowboarding, Surfing, PC, Sleeping, Spiritual その他いろいろ

カテゴリー

リンク

月別アーカイブ

最新記事

最近のトラックバック

RSSフィード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。