上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まいど1号といえば、東大阪市の町工場の方々が夢ももって作り上げた人工衛星です。
東大阪市から人工衛星を!
大阪府東大阪市は中小企業が集まる"モノづくりのまち"として知られています。
工場集積率は全国No.1で、各分野のトップシェアを誇る会社やユニークな製品を開発する、 オンリーワン企業もたくさん集まっています。
しかし、高い技術力の誇るこのまちでも不況の波は厳しく、加えて技術者の高齢化が進む一方で、 モノづくりに関心を持つ若者が減少しており、貴重な技術の継承が危ぶまれています。
そんな中、「苦しい時こそ夢を持たなアカン!」と、職人集団が立上りました。
東大阪宇宙開発協同組合 SOHLAより抜粋

この『まいど1号』ですが、資金難から、Jaxaへの管理委託料(150万/月)を工面できず、運用停止になります。
来月以降、役割を終えた衛星は制御不能となり、町工場の夢を乗せたまま宇宙空間に漂うことになるそうです。

非常に残念なはなしなのですが、まいど1号は非常によい実績を残してくれたと思います。

東大阪市の町工場の技術力、民生の部品をつかった衛星が大気圏外で活動し、実験等良好な結果を残すことができたことは、これからの宇宙開発にとって有益であり、宇宙開発のコストを下げることができる可能性を示してくれました。今後これに続くプロジェクトが立ち上がることを期待してます。
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...


ブログランキングに参加しています。気にっていただけたらクリックお願いします。


ブログ内検索&SPONSORS

Bose OE2i audio headphones

検索&共有

その他の検索

Info.

katoiek

Author:katoiek
Live in Tokyo
Year of Birth : 1978
Luv : Trip, Snowboarding, Surfing, PC, Sleeping, Spiritual その他いろいろ

カテゴリー

リンク

月別アーカイブ

最新記事

最近のトラックバック

RSSフィード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。