上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さてブレフォーこと民主党が米国とのFTAの締結をマニフェストに盛り込んだところ、農家の方々に大反発を招き、交渉を進めると情報したのですが、FTAとは(自由貿易協定 - Wikipedia)要は輸出、輸入の際の障壁(関税など)を撤廃して、自由にやりましょうということです。一連のFTA問題を調べていくと、個人的には諸外国(特に米国、EU)とのFTA締結は必要だと考えています。まあ私はIT業界の人間なので、クローズドより、オープンな世の中になっていったほうが幸せになれると考えているのも大きいです。

関税は主に国内産業の保護などのために設けていたりするのですが、そういったことはもう時代遅れになってきていると感じています。日本国内に関しては、品質がよい日本製品を買い求める気質の日本人は多く、安いもの買いに走る人はそれほど多くないと感じますし、FTA締結により、消費者は輸入品、国産品のの選択の自由が増えます。
・FTA締結により安い輸入品などを買いたい人への選択肢は広がる
・※安全?、高品質の日本製を買いたい人はそのまま。
といった感じで、FTAが締結されることで消費者の住み分けが進んでいくと思います。
※安全に関して
中国食品が毒の塊のような世論が出来ていますが、日本の単位面積の農薬使用量は世界で最も高いという事実を知る人は少ないと思います(世界平均の3倍前後だと思います)。農薬を買うお金のない中国の農民は日本よりはるかに少ない農薬しか使えない事実は、情報も言論も自由である日本国民にも伝わりません。なぜならば、それを知りたくないからです。
宋文洲のメルマガの読者広場: 政治に期待するなより抜粋
問題は国内産業より、輸出産業(特に電子機器)が大打撃をこうむることになります。

この時評コラムの記事によると韓国はすでにEUとのFTA締結交渉にはいっており、「一部の例外を除き、韓国、EUともに原則5年以内に工業製品の関税撤廃」を目指すとのこと。

日本人は電化製品は日本製を特に好む世界でも特異な人種であり、日本の家電メーカーなどは日本市場だけでも十分に食べていける状況にあったため、比較的こういったグローバリゼーションの波の影響を受けず、危機感が薄いと感じていますが、お隣の韓国に至っては、すでに国内市場は飽和状態で、世界に向けて商売をしないと成長が見込めなくなっており、こういったことに非常に敏感です。ゆえにSamsungを初めてとした企業はかなり前からグローバルに展開しており、北米、EU件ではブランド力が非常に高いです。携帯電話にいたってはNokiaについでSamsung世界2位のシェアです。

こういったことからも、EUとのFTA締結は韓国にとって非常に利益であり、品質がほどよく、低価格な韓国製品がさらに安く提供されることで、韓国企業のブランド力はあがり、日本製品は高いだけの物(大衆的の目からは値段ほどの品質を感じない)になっていく可能性があります。これは電化製品を輸出している日本企業に大打撃を与えるものになると思います。

そもそもネットワークがこんなに進化して情報が飛び交っている時代に、お国が保護して内輪で商売をやるという感覚がすでに過去のものではないでしょうか?

日本国内の産業、農業の品質は間違いなく最高ですし(特に電化製品、食材)危機感を持っている方はたくさんいらっしゃいます。ネットサービスなどをフルに利用している方も増えていっています。国の保護から、抜けてこういった自由化、ネットサービスをもっともっと使うニュータイプともいえる方々が増えていかないと、世界からはどんどん取り残されていくと思います。

こういった話をすると、じゃあ国内だけでやればいいという話を必ず聞きますが、年初よりお金の周りが悪くなっているため、低価格のものを選ぶ人が増えていっています。そんな中で韓国の製品は非常に魅力を感じる人も多いと思います。韓国企業が製品を本腰入れて日本市場に再投入してきたときに国民はどういった心理でむかえるのか?非常に興味があります。
前述の国産メーカー品を好む市場なので,samsungなどは家電(特に液晶テレビ)の国内販売をやめた経緯があります。

今回の選挙はこういったキーワードを学ぶいい機会だと実感してます。
有権者の皆様選挙にぜひ行きましょう!

関連記事
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...


ブログランキングに参加しています。気にっていただけたらクリックお願いします。


ブログ内検索&SPONSORS

Bose OE2i audio headphones

検索&共有

その他の検索

Info.

katoiek

Author:katoiek
Live in Tokyo
Year of Birth : 1978
Luv : Trip, Snowboarding, Surfing, PC, Sleeping, Spiritual その他いろいろ

カテゴリー

リンク

月別アーカイブ

最新記事

最近のトラックバック

RSSフィード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。