上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

iPhone3GSも発売間近ということで、購入後に最低限設定したい、パスコードとキーボードの設定方法です。すべて歯車のアイコンの設定をクリックしてから行います。
特にパスコード。iPhoneには個人情報がいっぱいなのでパスコードは必ず設定しましょう。

パスコードの設定(設定->一般->パスコードロック)
で4桁のパスコードを設定し、『データ消去』もオンにします。
データを消去をオンにすることで、知らない人に拾われても10回パスコードを間違えると、中にあるデータがすべて消去されます。
・キーボードの設定(設定->一般->キーボード->キーボード)
基本デフォルトで、Caps Lockの使用のみオフ。

・各国キーボードの設定(設定->一般->キーボード->各国のキーボード)
当然『英語』キーボードはONです。そして日本語ですが好みがやたら別れるところですが、私の場合は日本語はテンキー(携帯と同じ)で指をスライドすることで入力するフリック入力で行っています。
なのでいちいち英語フルキーボード入力のあとにさらに日本語用のフルキーボードに切り替わるのがうざいので『フルキーボード』はOFFにしています。そして当然『絵文字』はオン
以上でキーボードは『日本語10キー->英語フルキーボード->絵文字->日本語10キー』という風に切り替わります。

絵文字について詳しい入力方法は下記の記事。以前書いた記事なのでちと古いのですが、現在は全てのキャリアどうしで絵文字が使えるようになっています。
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...


ブログランキングに参加しています。気にっていただけたらクリックお願いします。


ブログ内検索&SPONSORS

Bose OE2i audio headphones

検索&共有

その他の検索

Info.

katoiek

Author:katoiek
Live in Tokyo
Year of Birth : 1978
Luv : Trip, Snowboarding, Surfing, PC, Sleeping, Spiritual その他いろいろ

カテゴリー

リンク

月別アーカイブ

最新記事

最近のトラックバック

RSSフィード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。