6/8にアメリカで開催されたWWDC 2009キーノートで、予想通り次世代iPhoneが発表されました。
その名もiPhone3GSです。性能は大方の流出情報どおりですが、うわさのマットブラックはないようです。

SはSpeedの略とか言われていますがWebサイトを見る限りCPUのパワーアップ、通信速度の向上により最大2倍の速さになったそうです。
以下主なハードウェアの変更点
・内臓ストレージの容量は16Gと32G。
・現行のiPhone3Gは8Gのみ低価格($99)で提供。
・バッテリー寿命の改善(重量は2gほど重くなっています)
・カメラ性能の改善(3Mピクセル、オートフォーカス、自動露出補正、自動ホワイトバランス)
・動画機能の搭載(640x480 30fps)
・電子コンパスの搭載(これによりマップ機能がさらに便利に)
・前より速い7.2 Mbps 3Gデータ通信対応。
• 新iPhoneのハードは3Dグラフィックス対応で、より高速で複雑な3Dゲームもできるらしい。
そして現行iPhone3Gユーザにも期待のiPhoneOS3.0は6/17提供です!コピペがやってくるまで後10日程度。期待して待ちましょう!個人的にはiPhone内のアプリやら、ブックマークやら連絡先まですべて検索できるspotliteまってます。たしかHome画面から左にフリックするとspotlite画面になります。

気になる価格は以下(Gizmodeより抜粋させていただきました。)
価格&発売時期
16GBバージョンは199ドル
32GBバージョンは299ドル
6月19日発売(日本は6月26日金曜日に発売!)
これはキャンペーン価格で正式な価格は後半に記述してます。

既存カスタマーの場合、アメリカでは新価格が適用になるのはiPhone購入から1年以上経った人。1年未満でもAT&Tは「新たに2年間契約更新し、18ドルのアップグレード手数料をお支払いの"価値あるAT&Tカスタマー"には新iPhoneに早期アップグレードをお届け」するそうです。価格、ですか? 16GBのiPhone 3G Sは399ドル、32GBのiPhone 3G Sは499ドルですよ。

他機種の携帯、買って1年経たないiPhone 3Gから新iPhone 3GSに契約更新抜きで乗り換えたい人はもっと悪く、8GBで499ドル、16GBで599ドル、32GBは699ドルもかかります!


SoftBank様どうか素敵なアップグレードプランを宜しくお願いします!
個人的には月々の支払いが+2000円くらいまでなら現行の賦課払いと併用で何とかします(笑)

関連記事

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...


ブログランキングに参加しています。気にっていただけたらクリックお願いします。


ブログ内検索&SPONSORS

Bose OE2i audio headphones

検索&共有

その他の検索

Info.

katoiek

Author:katoiek
Live in Tokyo
Year of Birth : 1978
Luv : Trip, Snowboarding, Surfing, PC, Sleeping, Spiritual その他いろいろ

カテゴリー

リンク

月別アーカイブ

最新記事

最近のトラックバック

RSSフィード