上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天邪鬼な性格のため、いままで充電池はeneloopではなくSonyのサイクルエナジーをつかっていました。しかも旧型なので充電可能回数こそ少ないものの容量が大きい(2300mAh)かったのですが、いかんせん自己放電が激しく、非常用にも使いづらいということで、自己放電に強いeneloopを買ってみようと思いました。

2012 06 15 eneloop01

なんだかiPodを買うまでやたら回り道をした挙句、それ以降はひたすらApple化を進めてきたことと同じような展開。ちなみに最近のSonyサイクルエナジーはeneloopのOEMのようです。

サイクルエナジーブルー CycleEnergy NH-AA 性能比較実験 (放電電圧試験)

しかし、いざ買おうと思ったのですが、何このラインナップの多さ?ぱっと見じゃあどれを買ったらいいか全くわからない。

ということでとりあえず単3に絞ってGoogle先生で調べていくと今は3世代目のようです。しかも途中でSanyoがPanasonicに買収されたのでまたややこしいとか

eneloopの世代について

現行のeneloopは第3世代。新しくなるに連れ、充電可能回数が増えています。

  • 初代 (2005年11月発売) 約1,000回
  • 二代目(2009年11月発売) 約1,500回
  • 現行(2011年11月発売) 約1,800回

eneloopと他の一次(通常乾電池)、二次電池(充電可能電池)の主な違い

  • メモリー効果がほとんどない
    リチウムイオンと同じで継ぎ足し充電に強い!
  • 自然放電が少ない
    5年後でもp70%の電力が残る!
  • 低温にも強い
    マイナス20度でも使える!

といった感じ。

eneloopのタイプについて

単3を見ていくと容量でPro、ノーマルのeneloop(mat以下eneloop)、liteの3種類。これにノーマルに過昇温防止機能を足したPlusがある。

容量、充電可能回数は以下。

タイプeneloopProLite
容量1900mAh2100mAh950mAh
充電可能回数1800回500回2000回
重さ27g30g19g
備考基本容量25%増容量50%減
外見2012-06-15_eneloop.png2012-06-15_eneloop_pro.png2012-06-15_eneloop_lite.png

実はマウス用の電池として重いのが嫌いなので単4のSonyサイクルエナジーをアダプタつけて単3にしているのですが、750mAh、13gなので容量と、重さを考えると、以外にLiteいいなーと思っています。ということでマウス用はLiteでいってみます!

充電器について

6種類・・・もあります。結論を先に言うと『一番いいやつを頼む』で行きました。というのもSonyの充電器が性能がよくて、それに準ずる機能+電池残量チェック機能が付いているのが最上位機種のNC-TGR03Bだったからです。

以下主要3機種を表にまとめてみました。

?NC-TGR03NC-TGR01NC-TGN01
リフレッシュ
機能

あり

なしなし
残量チェックありなしなし
個別LEDありありなし
急速充電75分(1本)
110分(2本)
75分(1本)
110分(2本)
210分(2本)

高機能機種が2種類で、急速充電(3倍(1本のみ)、2倍(2本同時))、個別に充電状況がわかるLEDが基本機能。あとは電池残量チェック機能が付いているかいないかです。

NC-TGR03Bが電池残量チェック機能付き。

N-TGR0104Bが電池残量チェック機能なし。これがメイン機種ですねー。 eneloop Proについてくる黒い奴もこれがベースだと思われます。
下記は単3電池4本セット

以上2機種が上位機種。

あとは2倍速充電でスライドカバーがついた充電器NC-TGN01
下記は単3電池4本セット

コンパクトかつ急速充電機能付き(といっても4時間かかるので1倍界○拳 充電といったところ)がNC-TGR02という充電器。
下記は単3電池2本セット

更にイルミネーション付き充電器。正直存在価値が見えてこない・・・。
下記は単3電池2本セット

最後にPCのUSBポートで充電できるN-MDU01BS
下記は単3電池2本セット

まとまっていないまとめ

電池はやはり基本のeneloopのノーマルが良い感じですね。比較的消費電力が少ないマンガン電池向けの時計だったり、リモコンなどはLiteで。ランタンとかデジカメとか(今時電池なのは微妙ですが)はProといった感じでしょうか?可愛いデザインの電池はノーマルのeneloopです。

充電器に関してははっきり言って充電器の種類がありすぎてよくわからないです。最上位機種、ノーマル、USB接続があれば良いのではないでしょうか?個人的には一番いい奴がいいです。

激しく参考にさせていただいたサイト

eneloopの違いまとめ。種類を調べた。比較した。 - ブックマクロ開発に

エネループ(eneloop)の選び方

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...


ブログランキングに参加しています。気にっていただけたらクリックお願いします。


ブログ内検索&SPONSORS

Bose OE2i audio headphones

検索&共有

その他の検索

Info.

katoiek

Author:katoiek
Live in Tokyo
Year of Birth : 1978
Luv : Trip, Snowboarding, Surfing, PC, Sleeping, Spiritual その他いろいろ

カテゴリー

リンク

月別アーカイブ

最新記事

最近のトラックバック

RSSフィード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。