上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Windows用のPDFリーダーといえば純正Adobe Readerですが、どうも使いづらい・・・。

なんでかなーと思っていたら、Mac生活に慣れていたためでMac OS Xに標準搭載されているプレビューは一度PDF開いて閉じると、閉じた時のページを覚えておいてくれるのです。これってPDFやEpubで電子書籍を読む時代になってくると非常に重要です。

ということで今更感がありますが、いい加減重くて使えないAdobe Readerから他のリーダーを『窓の杜』のPDFコーナーで探して見つけたのが『PDFXVwer』です。

20120210_pdfxchange.jpg

欲しかったレジュームの機能以外に、しおり作成機能(Adobe Readerは確か有償版のAcrobaでないとしおりすら足せない・・・)、タブ表示、メモ書きといったこともできて、純正より軽いお勧めのPDF Viewerです。

ということで下記インストール手順。

20120209_PDFXV01.jpg
日本語を選択

20120209_PDFXV02.jpg
次へ

20120209_PDFXV03.jpg
次へ

20120209_PDFXV04.jpg
次へ

20120209_PDFXV05.jpg
ここでわたくし的にいくつかインストールの必要がない機能のチェック外しました。

20120209_PDFXV06.jpg
同じくインストールの必要がない機能のチェック外します。OCRもあるようなので英語だけ入れてみてます。

20120209_PDFXV07.jpg
次へ

20120209_PDFXV08.jpg
次へ

20120209_PDFXV09.jpg
Free Version - Password = Trialを選べばフリー版が使えます。

インストール後、メモ書きとか追加したい人はメニューバーのツールから『コメントとマークアップ ツールバー』をクリックすると便利です。

20120210_PDFXV01.jpg

これでPDFライフが快適になりました。わずか20MBほどのPDFXVwerはかなり良い機能満載なのに、なんで純正のAdobeReaderは重くて(100MB超)機能が薄いのだろうと思ってしまいました。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...


ブログランキングに参加しています。気にっていただけたらクリックお願いします。


ブログ内検索&SPONSORS

Bose OE2i audio headphones

検索&共有

その他の検索

Info.

katoiek

Author:katoiek
Live in Tokyo
Year of Birth : 1978
Luv : Trip, Snowboarding, Surfing, PC, Sleeping, Spiritual その他いろいろ

カテゴリー

リンク

月別アーカイブ

最新記事

最近のトラックバック

RSSフィード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。