上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PC版Kinectの発売が2月1日と米Microsoftより発表されました。

2012 Internatinal CES:Microsoft、「Kinect for Windows」を日本ほかで2月1日に発売 - ITmedia ニュース

米Microsoftは1月9日(現地時間)、ネバダ州ラスベガスで開催の2012 Internatinal CESにおいて、モーションコントローラー「Kinect for Windows」を2月1日に日本を含む数カ国で発売すると発表した。米国での希望小売価格はソフトウェアと1年の保証期間付きで249ドル。Xbox 360向けより100ドル高い。

KinectとはXbox360用に発売されたモーションコントローラーであり、多くのハッカー達がオープンソースドライバを開発し、Microsoftも推奨したことからPCのコントローラーとしても動作する非常に楽しいガジェットです。

どんなことが出来るかはこちらを御覧ください。

昨年この映像を見た時の感動が今でも忘れらません。正にマイノリティーリポートの世界がわずかなお金で実現出来る時代になりました。

iPadより感動しました。Windows7で利用できるSDKはまだβ2版ですが公式サイトよりダウンロードできます。

ゲーム版と違い100ドル高い理由としてはゲーム機のビジネスモデルはハードを売って設けるのではなく、ソフトウェアを継続的に買ってもらって収益を挙げるためであり、ハード単体ではこの価格に落ち着いたとの事。Kinectは昨年1年で1800万台も売れたそうです。どうせならXboxとセットで買っちゃおうかなと思っています。

どんどん新しくなる素晴らしいハードウェアを制御するにはやはりプログラミングの知識が必要です。今年はもう少しがんばろうと思います。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...


ブログランキングに参加しています。気にっていただけたらクリックお願いします。


ブログ内検索&SPONSORS

Bose OE2i audio headphones

検索&共有

その他の検索

Info.

katoiek

Author:katoiek
Live in Tokyo
Year of Birth : 1978
Luv : Trip, Snowboarding, Surfing, PC, Sleeping, Spiritual その他いろいろ

カテゴリー

リンク

月別アーカイブ

最新記事

最近のトラックバック

RSSフィード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。